キャンペーン情報

レビュー

大塚遥 奥さまはマゾ レビュー

更新日:

一言コメント
あまり知られていない美人のAV女優の大塚遥さん。
この作品の大塚遥さんは個人的には一番可愛いと思います。
大塚遥さんの作品は少ないです。(AVデビューの頃は現役の風俗嬢でした)
今回紹介する作品は前編と後編の2本になります。(約2時間ほどあります)

シーン1 プチSMプレイ

鞄の中から縄を取り出しにっこり微笑む。

足を縄でしばりバイブでオナニーをしだす。

オナニーをしならが、撮影しているカメラマンにムチで叩かれる。

バンザイの格好で両手を縛られてムチで叩かれる。
画像ではわかりませんが、叩かれてるので段々と赤くなっていきます。

体を縄で縛ったシーンから始まる。

オナニーをする。

旦那にオナニーがばれる、縄で縛られたまま、立った状態で鉄棒で腕を縛られてムチで叩かれる、フェラ、シックスナイン、正常位。

バック、背面騎乗位、騎乗位、正常位で外だしでフィニッシュ!

シーン2 後編になります。さっきとは違う若くてがっちりしたAV男優との絡みになります

ロデオマシーンの上にバイブかローターを置いた上に座ってます。
そしてムチで叩かれています。

うーん、やらされてる感が出てます。(気持ち良くないと思う)

胸だけ縄で縛られてフェラ。

クンニ、足首と首にベルトをつけられた状態でフェラ。

バック、背面騎乗位、フェラ、正常位で外出しフィニッシュ!

管理人の感想

今回の作品はタイトルにあるようにマゾなのでハードSMをイメージしますよね?
しかし、SMらしいのは、体を縛っているのと、ムチで叩くシーンだけ。
そして、カメラアングルが悪すぎる!!
女性は美人で素材は一級品なのに・・・。

バックで男のおしりを後ろからアップで写したり、結合部分だけ写したり。
女優さんの感じてる顔はほとんど写らないし、一体カメラで何を取ってるんだと突っ込みたくなりました。

こういう教訓があって、現在のカリビアンコムのカメラアングルはとても抜けるように作られていますが、昔の作品のカメラアングルは残念なのが多すぎて・・・今見ると抜きどころが少ない。

SM好きな方におすすめできないです。
スレンダーで美人なAV女優なのに、顔の表情があまり写らないのでおすすめできないし。
困りました。

なんでこんな作品を紹介したのかというと、大塚遙さんの可愛さがピークだったからです。
もったないなぁ・・・。

シーン1は抜き度2。
シーン2は抜き度2.5。

抜ける度:

 

-レビュー
-, ,

Copyright© かわいいAV女優 , 2020 All Rights Reserved.