裏DVDをネットで購入するのは危険

裏DVDをネットで購入するのは危険 安全に購入する方法!

更新日:

今はネットで簡単に手に入ることができる裏DVDですが、簡単に入手できるからといって購入してしまうことは大変危険です。
裏DVDを購入したことが原因で逮捕されて人生を転落し後悔する人が後を絶ちません。
みなさんにはそのようになってほしくはないので、正しい知識を身につけて、裏DVDを合法で安全に購入する方法を教えます。

裏DVDは違法です。裏DVDを購入すると逮捕される理由

インターネットやテレビを見る人は、「裏DVD業者が摘発」「個人が児童ポルノの所持などで逮捕」されたニュースを目にしたことがあると思います。
(ニュースになるのは一部だけで、もっと多くの人が逮捕されています)

国内では無修正DVD(裏DVD)の販売は違法になるので禁止されています。
暴力団の資金源になっているため、警察が力を入れて取り締まる事情にもなっています。

無修正DVDを販売することは、わいせつ物頒布等の罪になります。

刑法175条は「わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体その他の物を頒布し、又は公然と陳列した者は、2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。

インターネットで無修正画像の掲載や送信、無修正の自撮りをTwitterなどにアップをしている人もこれに該当します。

無修正の性器が写った動画や写真を販売したり、不特定多数の人に見せる行為は法律で禁止されています。

しかし、無修正DVDの所持については禁止されていません。
自分だけで見て楽しむ目的なら合法です。

ではなぜ裏DVD(無修正DVD)を購入すると逮捕されるのでしょうか?

  1. 児童ポルノが含まれている
  2. 複数同じ作品を所持していると配布や販売目的と判断される
  3. 海賊版=著作権侵害
1.児童ポルノが含まれている

インターネットで裏DVDを販売している多くの業者は児童ポルノ作品も販売しています。
裏DVD業者が摘発されると、注文したお客さんの顧客リストが押収されるので、捜査されて捕まるパターンが多いです。
(購入してから数年後に逮捕されたということも多いです)

摘発された裏DVD業者はサイトを閉鎖しては新規で立ち上げてのイタチごっこをしています。
そのような業者はいずれ摘発されます。

日本は世界で一番の児童ポルノ大国だと指摘され続けてきたこともあり、2014年に児童買春・児童ポルノ処罰法の改正でとても厳しくなりました。
注文した商品の中に、18歳未満に見える商品があると逮捕されます。(被写体の年齢は警察の独自判断です)

児童ポルノ所持で逮捕された場合(平成27年7月から罰則が適用)
1年以下の懲役または100万円以下の罰金

2.複数同じ作品を所持していると配布や販売目的と判断される

個人的な楽しみだけで所持するのは犯罪にはなりませんが、DVDやUSBファイルにバックアップを取っていたりすると、配布や販売目的とみなされることがあります。

わいせつ物頒布等の罪で逮捕された場合
2年以下の懲役又は250万円以下の罰金若しくは科料に処し、又は懲役及び罰金を併科する。

3.海賊版=著作権侵害

裏DVDを販売している業者は違法にコピーをした作品を販売しています。
いわゆる海賊版を販売しているので、著作権侵害に該当します。

海賊版と知らずに購入したと言い訳をしても裏DVDの場合は通りません。
購入者も著作権侵害に該当します。
公衆に譲渡し、又は貸与したことがない場合は、購入者が罰せられることはありません。

しかし、日本はTPPに参加することが決まりました。
これまで著作権を持っている著作権者が訴えないと、著作権侵害が適用されませんでした。(親告罪)
今後は著作権者ではない者、検察が自由に訴追できるようになりますのでとても厳しくなります。(非親告罪)

逮捕されると人生の転落が待っている

家宅捜査は突然やってきます。
数年前に裏DVDを購入して忘れた頃にやってくるとか多いです。

ほとんどの人が購入したDVDを所持しているので、覚えていないは通用しません。
摘発されたDVD業者はあなたが購入したリスト(証拠)を持っているからです。

裏DVDの購入を忘れた頃に、業者が摘発されて逮捕されたニュース

全国の警察が昨年1年間に摘発した児童ポルノ事件は2413件となり、過去最多を記録した。
警視庁などは、医師や教員、政治家ら約7千人に及ぶわいせつDVDなどの購入者リストを入手

リストを精査した警視庁はその後、事件化が可能と判断した約2700人分のデータを、関係各地の警察本部に提供。
これまでに200人以上が児童ポルノの所持容疑で摘発されている。

【引用】https://www.sankei.com/affairs/news/180326/afr1803260009-n1.html

家宅捜査は裁判所からの令状が降りているので、任意ではなく強制捜査になるので断ることはできません。
パソコン、携帯電話、押し入れなど捜索されます。

その後、あなたの家から証拠が見つかれば逮捕されて起訴されます。
起訴されるまでの間、23日間まで拘留することが認められています。
逮捕されてから72時間は逮捕者の家族であっても面会することができません。

どういうことか理解できますか?
逮捕されてから3日間は弁護士の方以外と面会ができません。
そして、23日もの間、拘留されるので家に帰ることができません。

もし、あなたが社会人なら会社は当然解雇になります。
もし、あなたが既婚者なら妻はどう思うのでしょうか? 
もし、あなたが学生なら停学や退学処分に該当するでしょう。

罪を償って社会にでてきても、あなたの前科は一生消えません。
就職する時にかなりのハンデになることを覚えてて下さい。

このようなことにならないためにも合法に裏DVD(無修正DVD)を購入しましょう。

裏DVDを合法に購入する方法

日本国内では無修正DVDの販売は法律で禁止されています。
海外では無修正DVDの販売と購入は合法です。
そのため、海外から購入すれば罪に問われることはありません。

人物A
海外からの購入って英語ですよね? 自分には敷居が高すぎで無理です。
海外に進出している日本人が海外法人を設立して合法に販売をしているため、英語ができなくても、サイトは日本語表示されています。

管理人

人物A
日本語で表示されているなら安心して購入できますね。裏DVDの多くは海賊版ですが、著作権侵害にはならないのでしょうか?
裏DVDの多くは海賊版と説明しましたが、当サイトで紹介しているアダルト動画サイトは海賊版ではありません。販売元が制作などをしているので著作権を持っているので安心して購入が可能です。

さらに、ダウンロード販売になるため、動画を保存しても複製や配布とみなされるようなことはありません。

管理人

人物A
合法に購入ができて、合法に保存もできるって最高ですね。そのようなサイトはどこにあるのか教えて頂けませんか?
当サイトのTOPページに掲載をしています。
https://mudaijp.com/

管理人

-裏DVDをネットで購入するのは危険
-,

Copyright© 安全なアダルトサイト比較 , 2018 All Rights Reserved.